症例:頚椎ヘルニア 使用中

実際に来院された方々の症例をご紹介します

頚椎5番の歪みを直して痛みと痺れを改善

症状:左肩の痛み、左指の痺れ

2年前から左指の痺れ。薬を飲んだが症状が悪化。左肩〜首が痛く、あおむけになると痛みが辛い、上を向けない。

 
問診をして体をチェックした結果、

頚椎の5番の歪みが原因で痛みと痺れが出ていたので、5番の歪みを取ることで症状が改善

 

※結果には個人差があり、成果や成功を保証するものではありません

お客様の声

症例1

『強い痺れが治り、ゴルフやトレーニングを以前のように楽しめるようになりました』

 

2年ほど前に、左薬指に痺れがあり、整形外科で診察を受けたところ頸椎ヘルニアと診断されました。

 

姿勢を直すように指導されて筋緊張緩和薬とビタミン製剤を処方されて服用していました。徐々に薬の量を減らしていき、薬を完全にやめて暫くしたら、これまでに経験したことない痺れに襲われました。

 

整形外科では、姿勢の指導をされて薬を処方してくれるだけ(より重度ですと手術とかになると思いますが)ですので、西洋医学の限界を感じ、色々と調べたところ、清水先生のWebページが目に留まり、早速、施術を受けました。

 

 

結論から申し上げますと、痛みは最初の施術でほぼ収まり5回の施術で卒業しました。今では、薬を一切飲まずに痺れから解放されて快適な生活を送っています。

 

 

先生の最初の問診で、コーヒーの量を抑えて(1日5~8杯を2杯以下に)、ジムのトレーニングなどの注意を受けて、姿勢の指導もしていただきました。コーヒーの量を抑えたことで、睡眠の質も改善したことも大きな要素だと思っています。

 

先生の施術を受けてから、整形外科で以前に処方された薬は徐々に減らしていきましたが、痺れはなくなり、処方薬をストップした後も一切痺れが起きなくなりました。

 

先生の施術によって肩こりもなくなり、本当に楽になりました。今でも、姿勢や肩甲骨周辺をほぐすことは自分でやっていますが、ゴルフやトレーニングも以前の様に楽しむことが出来る様になりました。

 

 

頸椎ヘルニアと言われたときには、一生付き合うのかな、と思いましたが、直ぐに楽にしていただいた先生の技術には脱帽です。もし、何か身体に変調をきたしたら、先生に相談するように考えています。

 

 

杉並区 50代 経営コンサルタント  S・M 様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

頚椎5番の歪みと右肩を調整して痛みを改善

症例2

症状:右肩甲骨〜右肘の激痛

ある日朝起きると右肩に痛みが。日に日に悪化し激痛に。右手が痛くて動かせない。座るのも大変で一日中寝ているしかない状態。

 
問診をして体をチェックした結果、

頚椎の5番の歪みと右肩のズレが原因で痛みが出ていることが分かったで、5番の歪みと右肩を調整することで症状が改善

※結果には個人差があり、成果や成功を保証するものではありません

お客様の声

症例2

『ペインクリニックのドクターも回復の速さにビックリ』

 

肩甲骨の内側が痛い…。

 

朝起きて、違和感を感じた時は「また寝違えたかな?」と思っていました。以前も同じ痛みを感じたことがありその時は、数日で落ち着いたのです。

 

ところが今回は、日に日に痛くなるばかり。腕が上がらなくなってしまい整形外来へ駆け込みました。

 

 

レントゲンを撮ったところ、骨には異常がなく、頸椎の神経を痛めたという診断でした。鎮痛剤をもらって、帰りました。

 

ところが薬はまったく効かず。

 

翌日は注射を打ち、電気を当ててもらいました。が、痛みはおさまるどころか激痛へと変わり、このままでは一日中寝ているしかありません。

 

 

評判の良いペインクリニックで神経ブロック注射を打ってもらうとだいぶ痛みが和らいできて、安心しました。でも、あくまで対症療法なので根本的な解決にはなっていません。

 

「刺激を与えてはいけないので、マッサージなどは受けないように」とドクターに言われていましたが、刺激を与えないような治療を受けよう!と決めて「頚椎症」というキーワードで治療院を探しました。

 

その時、最初に出てきたのが清水先生の整体院でした。

頚椎症のみならず、さまざまな症状に向けられたコメントを読み「ここだ!」と直感してすぐに予約を取りました。

 

 

清水先生の手技は、思った以上にソフトなものでした。ですが、しっかりと肉体や神経に働きかけていることがわかりました。身体がポカポカして、気持よい時間でした。

 

数日後に2回目を受ける頃には痛みは当初の半分以下に減っていてその後2回ほどで、ほとんどの痛みが消えてしまいました。

 

その間、1ヶ月くらいだったでしょうか。ペインクリニックのドクターも回復の早さに驚かれていました。その位、状態は悪かったようです。

 

 

現在も、体調維持のために2~3週間に1度通っています。

 

実は、痛みがなくなった頃、清水先生に「自分でケアできる方なので、もう来なくても大丈夫ですよ」と言われたことがあります。

 

普通の治療院では「状態を維持するために通ってくださいね」と継続利用を勧められるのが普通なので「来なくていい」というコメントがますます清水先生への信頼感を高めました(笑)。

 

 

身体に不調を感じたら、清水先生がいるから大丈夫。

 

私にとって心強く、ありがたい存在です。これからもよろしくお願いします。

 

世田谷区 40代 自営業 N・T様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません

頚椎6番の歪みを直して痺れを改善

症例3

症状:右手の指のしびれ

2ヶ月前くらいに首の痛みが発症。その後痛みは治ったが今度は右手が痺れるように

 
問診をして体をチェックした結果、

頚椎の6番の歪みが原因で痺れが出ていたので、6番の歪みを取ることで症状が改善

※結果には個人差があり、成果や成功を保証するものではありません

お客様の声

症例3

『「一生治らない」と病院で言われたしびれが…』

 

「ん、なんだ、この指先のしびれは?」

 

右手の人差し指と中指に普段はないしびれを感じたのは、転勤で仕事が軌道に乗り始めたころでした。

 

でも、きっとちょっとした疲れか、寝違えたかなにかだろうと思い、暫くすればおそらくその症状は消えると思ったのが間違いでした。2ヶ月たっても消えずに、むしろ違和感が増してきたのです。

 

「もしかしたら、何か悪い病気の予兆では?」

 

だんだんと不安になってきた私は、まず近くの整形外科を訪れました。そこでの診断は、頸椎ヘルニア。

 

「老化現象なので、治らない。電子的なお灸を週に2回と痛み止めの薬」との処方でした。

 

「一生、治らない!」

 

この言葉にいささかながらショックを受けた私は、以前からお世話になっていた清水先生に相談をすることにしたのです。すると、清水先生からは「いや、治りますよ。月に何度か来てもらえますか?おそらく長めに見ても6ヶ月くらいで治りますよ」と。

 

清水先生の施術は、一般的なカイロプラクティックのように骨をボキボキと外すのでもなく、またマッサージのようにもむのでもなく、どちらかというと優しく触れているだけという感じ。

 

「え?こんなんで治るの?」というのが第一印象でしたが、2回目の施術あたりから、施術後にはしびれがすっと消えていくのがわかりました。

 

実は当初の見込みよりもはるかに早く、数度の施術で治ってしまったのです!一生治らないと言われたあのしびれがです!

 

清水先生とは施術中などに短めの会話をすることがありますが、やはり体がゆがんでいたらしいのです。そしてそれは、骨のゆがみということだけではなく、筋肉の使い方のゆがみであり、そして突き詰めれば生活のゆがみだということ。思い当たることがありました。

 

清水先生の施術は、局部的な痛みを取り除くとかコリを治すというよりも、心と体、もしくは生き方そのものの調律をして頂く感じです。わが身を振り返り、体の一部が伝えてくれているシグナルに耳を傾ける機会を頂いていると言ったらよいでしょうか。

 

日々の生活の中で、自分では気づきにくい体の声を聞くチャンス、みなさんもぜひ体験されることをお勧めします。

 

50代男性 銀行員 N・T 様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水健介整体院

不調が治らずお困りの方はご連絡ください

メールでのご予約はコチラ
受付時間
10:00-20:00
定休日
火曜日

〒152-0004東京都目黒区鷹番1-17-21